GORILLA SPUN Build Wheel GC01 [H PLUS SON TB14 x SHIMANO Tiagra RS400]


価格:
販売価格¥30,000

税込み 送料 はチェックアウト時に加算されます

在庫:
売切れ

H PLUS SON の TB-14 The Box リムは、一昔前のARAYAやMAVIC、AMBROSIOなどの薄リムを彷彿とさせる形状のリムです。 23mm幅のリムは28cくらいのスリックタイヤから、少し太めのブロックタイヤなど、ツーリングバイクやスポルティーフ、トラックバイクなど様々な車種に相性の良いリム。

今回は SHIMANO Tiagra RS400 シリーズのハブと組み合わせ、ウォレットフレンドリーなホイールに仕上がっています。

【MECHANIC'S COMMENT】

フルブラックのロードホイール。
クラシックなスタイルながらブレーキあたり面も黒のアルマイトがかかりモダンな外観になっています。
通勤・通学に使えなおかつ初めてのホイールカスタムにぴったりですよ!

【SPEC】

タイヤ:チューブド
ブレーキタイプ:リムブレーキタイプ
スポーク数:32
対応カセット:SHIMANO 10,11 Speed

【PARTS】

Manu / Model Color
Front Rim H PLUS SON / TB14 The Box Black
Front Hub SHIMANO HB-RS400 Black
Rear Rim H PLUS SON / TB14 The Box Black
Rear Hub SHIMANO FB-RS400
Black
Spokes SimWorks by Hoshi Condor #14 Black
Nipples SimWorks by Hoshi Condor #14 Black


自転車における車輪とは、どんな物でしょう。自転車が進むために重要な部品であり、「お洒落は足下から」と言うぐらいですから見た目にも大きな影響力を持っています。そんなとてもとても重要な部品「車輪」。今回は、性能がどうこうというお話でなく、組まれ方のお話です。

自転車の車輪の世界では「完組」と「手組」の二種類がございます。

「完組」とはホイールメーカーさんが、完成品にした状態で送り出してくる物で、僕たちショップメカニックが大きな調整等する事は本来ほとんどありません。(微調整は必要ですし、中には、まあ手を入れてあげないとどうしようもない物もございます)このような構成上、不特定多数の人たちだったりプロorプロ級用に調整されている物もあり、お客様一人一人を見ながら作られる物ではありません。

そこでCirclesが得意にしている「手組」。

「手組」の利点は、まさに字のごとく車輪を構成する部品を1つ1つ選び、僕らメカニックが組立てて完成させていくことで使う人にジャストフィットの「車輪」を組むことができます。

 

Recently viewed