WELLDONE Chips Bag 13L

WELLDONESKU: WD02C

Color: Coyote
価格:
販売価格¥22,000

税込み 送料 はチェックアウト時に加算されます

在庫:
在庫あり

BIKEとHIKEの交差点

BIKEもHIKEも、欲張りな私たちの遊び方は貪欲です。色々な楽しみを味わいたいからこそ、意外と「専用品」よりも「多用途品」を慎重に選ぶことが多いかもしれません。(または特定ジャンルの専用品を別の用途で使ったりなど、物事を別の角度から見ることが好きなのですが、それはまた別の機会にお話ししたいと思います。)

Welldoneはバイシクルカルチャーからハイキングカルチャーにアクセスしているブランドですから、そのハイキングのシチュエーションでの性能はもちろん、自転車に乗るときにもその真価を発揮します。

実際、CHIPS BAG13LはMTBライド用に使用しているサークルズクルーが多く、このCHIPS BAGの原型となったバックパックも元は自転車向けに開発されたものであり、1DAYライドにちょうど良いサイズ感でHUNTER CYCLESのRick Hunterも愛用していました。

構造もシンプルかつ非常にユニークで、彼のアイディアが詰まっています。

【Feature】

  • BIKEとHIKEの交差点
  • ポテチの「パーティ開け」から発想された開閉機構
  • 便利なショルダーポケットと背面メッシュポケット、ドローコード
  • Welldone Nagoyaとは?
  • 13Lと30Lのバリエーション

【SPEC】

  • サイズ: 25cm×50cm×16cm
  • 容量: 13L(ポケット含まず)
  • 重量:390g
  • 素材: X-PAC VX21、SPECTRA X-GRID 200D、polyester double raschel mesh、POLYESTER PORTHOLE MESH、高密度ナイロンテープ
  • カラー: Black, Khaki, Red, Coyote
  • プライス:22,000円(税込)
  • Made in Japan

ポテチの「パーティ開け」から発想された開閉機構

このCHIPS BAG 13Lは縦にロールさせる機構で、メインコンパートメントを開閉すると、パッキングされたものが一目瞭然です。

閉じ方はリップストップ側にロールしていって、バックルを一本留め、最後に底面のドローコードを引っ張ると固定されます。

パッキングしたものをガサゴソせずに見られる構造は必要に応じてスタッフサックで小分けしておけば、雑にパッキングを済ませることができ、中身も確認しやすいため非常に使い勝手が良いです。

便利なショルダーポケットとメッシュポケット、ドローコード

すぐ使うものは、外付けされているポケットに収納しましょう。

ショルダーハーネスの大きめポケット

ショルダーハーネスに大きなメッシュポケットが付いていますので、スマホやコンパクトカメラや行動食などをすぐに取り出すことができます。

背面のメッシュポケット

背面にはさまざまなサイズのボトルを収納するのに十分なメッシュポケットがついています。

便利なドローコード

背面のドローコードは脱いだアウターを簡易的に収納するのに役立ちます。

Welldone Nagoyaとは?

Circles のブログ を漁っていくと、Welldoneについて書かれている最古の文献は2010年1月27日と、良い意味で腐れ縁というか、Circlesとある種の苦楽を共にしてきた仲であり、ご近所で pot equipment store というお店もやっているご近所さんです。

名古屋を拠点とするバイシクルグッズマニュファクチュアラー。
サイクルキャップ、モバイルホルダー、バッグといった定番商品からフレームバッグ、財布などを製作、卸、販売しています。自転車+キャンプ、自転車+音楽、自転車+ハイク。
自転車ともう一つのFUNを繋げる、「bicycle+α」をテーマに製作活動しています。

Welldone Nagoya HPより

名古屋ローカルでモノづくりしている仲間として長年付き合ってるのですが、、なんだかんだ飲みに行こうぜ!ってなったら誘いたくなっちゃうナイスなキャラクター。こういう人が我々のコミュニティにいてくれることが、素敵なことだと思います。

ぜひCHIPS BAGを手にとってみてください。

30Lのバリエーション

CHIPS BAGには容量の大きい30Lもご用意していますので、用途に応じて使い分けてみてください。

Recently viewed