OUTER SHELL ADVENTURE

 

アウターシェルは機能を前提とした設計、旅行時においての安全性と耐久性、そしてシンプルだからこその高品質な素材活用をブランドの柱とし、製造面においても可能な限り少ない縫い目でギアを製造し、カバンにおいて一番壊れやすいジッパー式の開閉システムを極力避け、そして耐候性の高い構造を実現させています。 そしてアウターシェルは使い捨て文化に対して真っ向から異を唱え、設計からテスト、製造までの工程全てを二人の共同経営者が管理、注視し、そのすべての製品はカリフォルニア州 サンフランシスコで製造されています。