TEAM DREAM BICYCLING TEAM Camo Long Sleeve Jersey Series


Size: S
Color: Black Camo
価格:
¥21,000
在庫:
在庫あり

説明

カラッと乾燥したロサンゼルスの空気の中を、砂埃を巻き上げるようにダートを駆け抜ける。 

朝、仕事の前に、もしくは日が落ちる前にさっさと仕事を切り上げて、市街地を一望できる峠のピークまでペダルを進める。 ハリウッドサインで有名なマウントリーもライドで気軽にアクセスできるし、オンロードライディングも楽しめれば、調子の良いダートはそこかしこにあり、少し足を伸ばせばトレイルだってある。 自由な発想で自転車と共に人生という名のライドを楽しんでいるサイクリストが沢山いる街。  


そんなロサンゼルスに拠点を置くTeam Dream Bicycling Team / チームドリームバイシクリングチーム。その仕掛け人であるSean Talkington/ショーン・トーキントンは若かりし頃にはLAの銘店 ORANGE20で働いており、LAの現銘店Golden Saddle Cycley / ゴールデンサドルサイクリーのオーナーKyle Kelly / カイル・ケリーとは元同僚の間柄。 大のネコ好きが高じて、チームドリームのトレードマークに北米に生息するボブキャットがモチーフにするほど。 

元々は身近の仲間に向けてジャージを作ったり、古いワーゲンバスに商品を積んで売っていたりしていたのですが、今ではウェブサイトから世界中に発信したり、ロサンゼルスのパサデナという街にショップを構え、純粋にサイクリングを楽しみたいというパッションを持ってその世界観を発信し続けています。 

ジャージやソックス、ボトルやTシャツなど多岐にわたるプロダクトは全てロサンゼルスローカルを中心にアメリカ国内で作られた確かなもの。そこには、ライドをするときの喜びと同じように、新しいジャージに袖を通すことの楽しみや、たとえ1ペアのソックスでも手に取ることがワクワクするようなものを作りたいという強い意志が存在します。 

独特のカモフラージュ柄を落とし込んだロングスリーブジャージは、薄手のフリース素材で、秋冬をベースに幅広く使いやすい素材。 地元ロサンゼルスのEndo Customsにて作られています。

Ultra Lightweight Microfleece Long Sleeve

Made in Los Angeles for Team Dream by Endo Customs

 

 Size
胸囲 ウエスト
Small
91cm 76cm
Medium
96cm 81cm
Large
101cm 86cm

 

Related items

最近チェックした商品