NITTO Specialized "Stump Jumper 85"

Liquid error (product-info line 70): -Infinity

SIZE: 100mm
価格:
¥6,800
在庫:
在庫あり

説明

ニットーデッドストックシリーズです。
1985年のスタンプジャンパーチームモデル用ステム。

Stump Jumperは1982年にSpecializedがリリースした世界初の量産型マウンテンバイクでこのころは日本のARAYAが生産していました。

現在ARAYAはフレームを自家では作っていませんが、当時日本はいろんなブランドでマウンテンバイクのOEMが盛んだったことはおいておいて、その当時、日東というとコクピットパーツをスペシャライズド社に供給していたのですが、どうしても余剰がでてしまうため工場内の倉庫に眠っていたものをサベージしてきました。

このステムにはブレーキのアウター受け穴があります。
カンチブレーキが主流ではなくなった現在ではほとんど見ませんがこれがあるとかなりスムーズにブレーキがひけます。

1インチスレッドのオールドMTBやシクロクロスに乗ってらっしゃる人には当然ですが、ピストやロードフレームにシクロクロスのフォーク入れてみるのもいいかも。


そこまでして使うのもどうかと思いますが、どうにかこうにか、なんとかして使ってみたいと思わせる魅力がこのSpecialized×Nittoステムにはあります。

Related items

最近チェックした商品