NITTO Mod177 Noodle Bar


SIZE: 400
価格:
¥4,500
在庫:
在庫あり

説明

NITTOの銘品Mod 177は世界中ではNoodle Bar (ヌードルバー)と呼ばれ愛され続けられるドロップバー、もうすでにドロップバーが好物なライダーですらさらに夢中になるバー形状であり、ドロップバーはちょっとな...と思っているライダーの心すらを掴むことができる秀逸なドロップバーです。

ヌードルバーはどんなサイクリストにとっても最も快適なドロップバーになるかもしれません。そのシェープは上部の平らな部分が、少しだけライダーに向かってスイープバックし、バーをより近くに持ってきてくれます、ドロップ(下部)は4°フレアアウトしています。 しかし重要なのは、バーのすぐ後ろにあるブレーキレバーが収まる部分のランプなのです。 多くのライダーは手をそこに置くことが多いので、傾斜が急すぎるとサポートがなく、手が前に滑ったり下に滑ったりしてしまいます。 ほとんどのバーのスロープは約24度から32度ですが、ヌードルバーのスロープは15°でバーを適切に傾けると、端が約10°下向きになるように、すでに平坦な15度の傾斜が5度になるので、あなたの手が汗まみれになったとしても、そこから下に滑ってしまうことはないでしょう。

このヌードルバーは通常のハンドルバーの選択と同じように肩幅と同じくらいの幅というのは、あまりお勧めできません。 ほとんどの人に適したサイズは、肩幅よりも広いバーサイズの方が良いと思います。

Made in Japan by NITTO
Designed by Rivendell U.S.A.

 

【SPEC】

幅 : 400mm, 420mm, 440mm, 460mm, 480mm
クランプ径 : 26.0mm
ハンドル径 : 23.8mm
バーエンド内径 : 約20mm
素材 : アルミ (460mm以上は熱処理加工を行い強度を出しています。)

Related items

最近チェックした商品