CHRIS KING Wheels GRD23

CHRIS KINGSKU: FX8290-1

Hub Color: Black
Driveshell Type: Shimano/SRAM 11S
Bearing Type: Stainless Steel
価格:
¥352,000

税込み
*All orders from the EU are charged VAT. Please note that customs and courier service will collect the VAT from you before delivery.

在庫:
在庫あり

説明

2022 Chris King Wheels
2021年11月8日(月)正午より受注開始

|納期について

2022年のクリスキングホイールは年4回に分けて納品されます。
ご注文順よって、納期が 2022年 2月・5月・8月・12月となりますので、受注後、メールにて納期予定のご案内をいたします。
年間生産数に達し次第、2022年納品分の受注を締め切らせていただきます。 

 

GRD23は、現在のハイエンドロードホイールとグラベルホイールのちょうど中間に位置する「スイートスポット」をターゲットにしたホイールです。最も剛性の高いカーボンロードホイールよりも柔軟で、ヘビーデューティーなグラベルホイールよりも剛性が高く、そして軽量です。


リム:

リムを製造するCSSコンポジット社は、自転車業界で複合材を使った部品の開発に長年携わってきたジョー・スタニッシュ氏によって設立されました。彼は30年に渡って複合材に携わってきました。
CSSは、次世代のハイエンド炭素繊維材料であるFusionFiber™を製造しています。FusionFiberは、GRD23とMTN30の「スイートスポット」を見つけることができたチューンナップ性を持っています。
また、FusionFiberは多くのカーボンファイバー製造につきものの大量の廃棄問題にも対応し、破損したホイールを埋立地に捨てずに、タイヤレバー等の新しい製品にアップサイクルする事もできます。

ハブ:

クリスキングR45Dはセンターロックで利用可能で、30年以上のベアリング経験と20年以上のハブ製造経験に基づいた頂点ともいえます。R45リアハブは、より低い抗力とほぼ即時のエンゲージメント、軽量のハブボディー、そして伝説的な自社内にて製造されるベアリングを組み込み、45個の歯を備えロード用に再設計されたRingDrive™システムを完璧に組み合わせています。

ベアリングは、スチールとセラミックで利用可能で、医療機器グレードのスチールレースが同時に機械加工され、内外のレースを完全に一致させます。クリスキングのベアリングの品質とスピードは、他社との差別化を図るものであり、毎回のライディングで実感していただけるものです。クリスキングのベアリングトラックは、経年変化により高速化しており、すべてのハブとベアリングは、何年もの厳しい使用に耐えうるように完全に整備されています。

特許を取得したクリスキング・リングドライブは、45ノッチの同時噛み合わせにより、パワーを素早く地面に伝え、比類のない噛み合わせを実現し、伝説的なクリスキング・アングリービー・サウンドを奏でることができる。


【SPEC】

Rim: Chris King GRD23
Wheel Size: 700c
Rim Type: Tubeless Only
External Width (mm): 29
Internal Width (mm): 23
Rim Depth (mm): 24
Hub Configuration: 24/24 R45D Centerlock
HUB Options: Shimano, XDR
Spokes: Sapim CX Ray
Nipples: Black Alloy
Lacing Pattern: 2-Cross
Rim Weight (g): 404
Front Wheel Weight (g): 664
Rear Wheel Weight (g): 804
Total Wheel Weight (g): 1468

Related items

最近チェックした商品