ALTRA
【ALTRA】ONE V3

14,580円(内税)
カラー
サイズ
個数:

"Altra 軽量ロードモデルが
耐久性をUpしてカムバック!!"


Altraのロードシューズでも、最軽量を誇っていたONE。ONE 2.0、2.5での弱点となっていた軽量性ゆえの耐久性の低さをV3では大幅に改善し、足入れ感なども改善。全く別のシューズとしてアップデートされました。

耐久性を確保するためにメッシュアッパーにはTPU(熱可塑性ポリウレタン)レイヤーを加え、これによってファブリックの余計な伸びも抑えられます。TPUレイヤーは外骨格のような働きも備えており、それにより中足部のホールド感が上昇しています。もちろんZero Dropはそのままに、踏ん張りの効く前足部のゆとりあるラスト(足型)は維持しています。

軽量ソールはそのままですが、踵と指の付け根の部分、つまり接地及び蹴り出しの部分に少し硬めのゴムパーツを配置することで蹴り出しの効率とソールの耐久性も改善されています。

重量:220g(US 9、片足)
カラー:
  • - Lime
  • - Black

  • [サイズについて]


    ※Altraゼロドロップシューズの効果を最大限に発揮する為に、以下の事項をよくお読み下さい。

    ・正しく靴をフィットさせる為に、つま先部分と靴の先端部分が 1.3cm程離れるような サイズを選んで下さい。
    ・「ゼロドロップシューズ」は足部だけでなく、身体全体がリラックスでき、自然に近い感覚で走ることが出来ます。
    ・初めは、つま先部分が緩いように感じますが、2〜3日もすれば前足部が広がり、その感覚に慣れてきます。
    ・以上の感覚をしっかりと掴む事が出来れば、それが最も安定していて、心地よく「パワフル」な走りが実現することが出来るでしょう。

    なぜ、今新しいシューズが必要なのか?



     現在、沢山のシューズブランドが存在している状況の中、今でさえどのシューズを選んで良いか迷ってしまうのに、また新しいシューズブランドなんて本当に必要なのか?これは私が「ALTRA」を始める前に頭の中に浮かんで来た大きな疑問でした。元アメリカ代表の長距離ランナーという経験と、ランニングショップのマネージャーという立場から、様々なメジャーなシューズメーカーに「自然な状態」で「ヒールストライクを軽減出来る」シューズを作ってほしいと長年懇願し続けて来ましたが、残念ながら満足の行くシューズに出会えませんでした。   ヒール部分を削り、「ゼロドロップ」状態に改造したシューズをいくつも試し、それをランナー達に薦め始めてしばらくすると、障害を抱えたランナーやランニングをあきらめていたユーザー達から明らかな改善が見られるようになり「ZERO DROP」のプロトタイプを作成する事になりました。 その後、間もなくして「Born To Run」という本が全米で大ヒットして、ベアフットランニングが人々に知れ渡る様になったのです。



Checked Listチェックした商品一覧